1. ホーム
  2. たかさんのマイページ

たか さんのマイページ

たか

ぶらり巨匠
  • 124総クチコミ数
  • 0お気に入り

クチコミ一覧

  • 投稿:2018/08/02
  • 掲載:2018/09/14

集落跡が公園として整備されています。すぐ近くの資料館『時遊館COCCOはしむれ』とセットで見学すると、より理解が深まると思います。古代の住居は、外側だけでなく内部もしっかり再現。中に入ることもでできます。敷地内には貝塚もあり、こちらも内部の断面を見られます。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/08/03
  • 掲載:2018/09/14

神社の脇の道をちょっと入ったところにあります。古いほうは碑文がほとんどわからなくなっている。だから、昭和になって新しい記念碑を立てたそうです。それで、新旧の2基が並んでいます。島津斉彬は井戸を97本も掘らせたそうです。住民からはとても感謝されたのでしょう。記念碑のまわりはきれいに手入れされていて、地元でとても大事にされているようです。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/08/03
  • 掲載:2018/09/14

トッピー&ロケットの乗り場の近くに銅像が立っています。「何だろう?」と近づくと濱崎太平次という指宿を拠点に活躍した豪商でした。調所広郷による経済政策に協力した人物で、密貿易や黒砂糖販売などにかかわったそうです。こういう人の働きがあったから、幕末に薩摩藩はいろいろと動けるだけの経済力を持てたんですね。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/08/03
  • 掲載:2018/09/14

堤防の根元の石灯籠は風格あり。この堤防は江戸時代に造られたものだけど、すごくしっかりしている。漁船が係留されていて、まだまだ現役です。堤防近くはちょっとした公園になっていて、駐車場もあり。立ち寄りやすいですよ。公園には遊具もありました。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

  • 投稿:2018/08/03
  • 掲載:2018/09/13

甲突川五大石橋(かつて架かっていた、現在は3本が石橋記念公園に移設)も手がけた岩永三五郎が築いた石橋です。ランカンは補修してありますが、ほかは江戸時代のもの。大きな橋ではありませんが、アーチがきれいで風情がありますね。ガソリンスタンドとコインランドリーの間の道を入っていくと橋までいけますが、近くだと橋の姿がよく見えない。国道226号にかかる1本下の橋からのほうが全体がよく見えます。駐車場はなく、交通量も多いところなので、徒歩で行くべし。私は宮ヶ浜駅の海側にある公園の駐車場に車を停めて、そこから歩きました。踏み切りを渡り、細い路地を抜けて、橋まで5分ほどでした。

このクチコミに“ぐっ”ときた0

一覧をみる